昨夜は撃沈。そして今日は「ブレイク」の墓参り。

昨日はブログを書く気力どころか、撃沈でした…(汗

一昨日のブログでも書いていたとおり、昨日は、先週に引き続き「Atts農園」のお手伝いに行ってきた。

凝り固まった方をほぐすように、踏み固まった土を、My耕耘機で少しづつ、ジワジワと掘り起こし、土と土の間に空気を入れてやる。

そうすると、今まで息詰まっていた「土」が一気に呼吸を始める。

今までため込んでいた物を一気に放出している。

ほんとね、見る見る土が息を吹き返し、元気になるのが手に取るように感じられる。

故に、少しでも深く、そして丁寧に耕耘機を操って、深く土を起こしてやる。

結局朝10時からスタートした作業、終わったのは午後四時頃でした。

その間ズ〜〜〜ッと、耕耘機を操っている為、体中筋肉痛。

IMG_1446 IMG_1444

 

でもねえ、やっぱ、土に触れていると癒やされる。確かに身体は疲れ果てるのだが、身体の中の「嫌な物」が抜け出して浄化されるのがわかる。

やっぱ自然の力ってスゲ〜!

そうそう!昨日はAttsさんお手製のお弁当をランチにいただきました〜!

IMG_1445

 

旨かった!(笑

一応、畑全面を起こす作業は終わったのだが、折角ここまで手をかけたのであれば、やはり「ENGIN#9クオリティー」を追求する俺としては、もう少しつこんで「凝り」を取ってやりたいやンねえ。

来週もう一度、作業に入る予定です。

作業を終えて帰宅。昨夜はこの後に「打ち合わせ」の予定が入っているのだ。

まずはシャワーを浴び、疲労困憊の身体は、そのままソファーに倒れ込んでしばしの休息を求めている….。しかし、時間無いんだわ…(汗

身体に鞭を打って、打ち合わせに出かける。

Triple9(http://www.triple9.jp)のディレクターと、そして、もう1人「謎の人物(笑)」の3人で、今後のTriple9の戦略会議。

常に向上、そして、より良い内容の番組をリスナーさんに届ける為に、常に、努力と新たな挑戦を惜しまない。

丁度4月は、一年の中でも最も大きな「ターンニングポイント」となる月。この4月、Triple9もまた新たな領域へ突き進みますよ!

5時半から始まった打ち合わせ、帰宅したのは午後10時でした。

打ち合わせ中は、ワクワクでお目々パッチリだったのが、帰宅して息付いた途端、一気に崩れ落ちました….。

お酒も飲まずに爆睡でした。

そのおかげもあり、今朝は朝7時台に起床〜〜!

朝の早い時間に、家の事を済ませ、犬達の世話を行い、正午前に八事へ。

今日は天気良かったので、久しぶりにコペンをフルオープンで出動!

IMG_1448

 

勿論、お伴は先日作ったばかりのMIX CD第3弾!

向かったのは「天白区」にある「八事霊園」。

3月3日が、先代犬「ブレイク」の命日なので、その前後に、八事霊園にある「動物慰霊碑」に毎年墓参りに訪れるのだ。

帰りが丁度、お昼だったので、帰り道にある「とんこつ名人 かつみ屋 日進店」に久しぶりに立ち寄ってみた!

IMG_1449

 

最近時間が無くってなかなかラーメンを食べにいけない….。その為、超久々だったのだが、やっぱ旨し!

お腹も膨れて帰宅。

天気も良く、今日は温かかったので、犬達を庭に放ち、遊ばせつつ、しばし庭で一緒に日向ぼっこ(笑

IMG_1451 IMG_1450 2

 

そこに、末娘の「ユメ」も参加。

IMG_1454 IMG_1456

勿論ユメは「俺のひざの上限定」なのだが、しっかりと俺の腕を掴みながら(爪立ってます…)、ゴロゴロと上機嫌でした(笑

さあ、明日はダンスレッスン「ADVANCED BASIC for Street Dance (http://www.bravecourage.com/ADVANCEDBASICforSTREETDANCE.html)」。2日間の怒濤のダンス漬けの生活です。

明日のレッスンを始め、金曜に行う「Street Groove (http://www.bravecourage.com/STREET%20GROOVE.html)」。そして、新規開講で現在生徒募集中の「BODY&SOUL (http://www.bravecourage.com/BODY%20SOUL.html)。ドンドン皆さんダンスにチャレンジしてくださいね!!!

お待ちしてま〜〜〜す!

カテゴリー: RADIO SANQ FM84.5, ダンス, ペット, 日々雑多な日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください