いよいよ、色んな物が「佳境」に…..。

既に日付が変わり、今日は3月11日。

あの大震災から、早くも二年が過ぎようとしている。

今日は、様々なテレビ番組で「大震災の特番」をやっていた。

いずれにせよ「復興が進んでいない」と言う事実。その背景には、「政治の機能不全」という点と、「被災者の自立」という両方があるように感じたのは俺だけなんだろうか?

現地で「被災された方々」の苦労は、十分に理解している。

その上で、やはり「頼り切る」のではなく「自分の足で前に進む」というのも大切なのではないだろうか。

ただ、その前向きな姿勢を持つ人達の足を「政治」が足を引っ張っているという皮肉なねじれがあるのも事実。

震災という「特殊な状況」に柔軟に対応出来ず、建前を優先している「政治」にはほんと呆れるばかりだ。

 

さて今日は、いよいよ俺的にも「佳境」な1週間への突入の日でもあった。

次の日曜から、新たな引っ越し先への入居が可能となるのを受け、いよいよ本格的に「引っ越し準備」がスタート。

今回の引っ越しは、今住んでいる一軒家から、限りのあるマンションへの引っ越し。色々とシェイプアップをしなくてはならない。

ある意味、これは良い機会と捉え、新たな引っ越し先へ持って行く物と、思い切って処分する物を分別しつつ梱包の作業をスタート。

既に、不要な物の処分はここ数週間で進めてはいるが、まだ手つかずの領域を今日は崩しにかかった。

本格的に、大きな荷物の引っ越しは今月末に行うのだが、来週以降、運び込める細々とした物は時間を見つけ徐々に運び込みを行う。

そして、俺的なもう一つの佳境は「確定申告」。

締め切りが今週の金曜に差し迫り、いよいよ最後の追い込み。

15日の締め切りに間に合わせるべく、只今頑張ってます。

明日のラジオ本番(Triple9 : http://www.triple9.jp)や、Brave Courage (http://www.bravecourage.com)でのダンスクラスと、既にスケジュールはパンパンですが、気合いで乗り切ります!

カテゴリー: 日々雑多な日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください