サーフトリップ!

昨年、伊勢の国府の浜にサーフィンに行ってから約10ヶ月振りにサーフィンに行って来た!

昨年秋にMyボードを手に入れたのだが、残念ながら未だ進水式を行えていなかった。

今日行ったのは「伊良湖」。

俺は、今回「伊良湖」は初。ダンサーの後輩「ユウタ」がシーズン中にメインで行っているという事だったので、エリアを教えてもらう意味も含め、初物づくしの今回のトリップ。

いや〜、久しぶりのサーフィン、テンション上がるわ(笑

午前4時起床という「超早起き」にもかかわらず、寝坊するどころか、目覚ましよりも早く起床(爆 <= ガキか!

荷物の積み込みを終え、まずは合流ポイントその1(笑)ユウタと合流し、一路「伊良湖」を目指し高速をGo!

 

豊川ICを降り、近くのコンビニで第2合流ポイント。

別車で合流の「ヒロカツ」と合流し地道で浜を目指す。

「伊良湖」は渥美半島の太平洋側に位置する国内有数のサーフィンのスポット。

とはいえ、伊良湖岬から、かな〜〜〜〜り長い浜で、その間に複数のスポットがある。

今回一応目指したのは「新日本」と呼ばれるポイントなのだが、俺も初めてという事で、ユウタに案内してもらって、それぞれのポイントを下見(チラ見)しながら進んだのだが、まず最初に降りた浜で予想外のトラブルが発生。

小道を下り海岸へ。波の様子をチェックしつつ、浜に沿って伸びる砂地の側道を進むと….。

それまで、踏み固められていた砂地の側道が、急に……「あれ?」

砂が柔らかくなり、まさかのスタック…..(滝

そして、数十メートル後ろを付いてきていた、ヒロカツの車もスタック…..。

バモスは、4WDでは無く、後輪駆動な上、ローダウン車、後輪に近い位置にエンジンが配置されているため、瞬く間に後輪が砂に埋もれたのだ…..。

埋もれたタイヤの砂を掘り、腹に接触している砂も排除し、タイヤに当て木をを入れ、2人に押してもらい何とか脱出。

続いて、ヒロカツの車も何とか救出に成功。

しかし……。一安心したのも束の間。先に進むのを断念。残された道は来た道を戻るのみ。

そして…….。またしても……..。

2台そろってスタック…。

そして……。今回は致命的(滝

もうね、バモス君ウンともスンとも脱出出来ない…….。

 

かなり格闘したんだけどね….。

 

と、その様子を見ていたんだろうね、釣りに来ていたおじさんが「四駆でひっぱたるわ」と声をかけに来てくれた。

そして、バモスとヒロカツの車の間に入り込んでいた「ジムニー」のおっちゃんも牽引ロープを出してきてくれて、救出大作戦がスタートし、何とか無事に脱出出来ました。

いや〜。本当に感謝です。

結局、この浜で1時間ほどスタックしてました。

砂のかき出しで、体力の8割を消耗….. 既に肩がパンパン….(滝

その時の様子は……。写真なんぞ取ってる余裕有りませんでした….。

 

無事に脱出出来、気を取り直し、時間ロス分を取り戻すため、一路、予定していたポイント「新日本」へ。

いや〜〜スゲー人数…..。

人多すぎる….。

ここでの入水を断念し、順次ポイントをチェックしてみることに。

「ロコ」「ロングビーチ」とチェック。

比較的「ロコ」が人も少なく(とはいえそれでも多いのだが)、波もまあまあ(微妙)な感じだったのだが「ロングビーチ」をチェックしてからダメなら戻ろうと思っていた。

「ロングビーチ」は人多数で、断念だったのだが、「ロコ」に戻る前に、ロングビーチの先をチェックしてみることに。

このポイントは、所々に岩があり、入水出来る感じではなかったのだが、その少し先で有れば何とか入水出来そう。

ただ、波が…..。

ただ、今日は何処のポイントも似たり寄ったりだったのと、波を選べば、たま〜〜〜にそこそこの波が入ってきている。

まあ、今日は最初の時間ロスもあり、移動疲れもあり、とりあえず今日はここで入ることに決定。

IMG_0452

 

となれば早速準備!俺のボードはワックスも未だ塗ってなかったので、ワックス塗りから。

砂かきで肩パンパンな上でのワックス塗りは拷問(笑

しかも、ファンボードだから面積も広い….。ユウタはショートなので、余裕な感じ(汗

そして早速入水! てか、水つめたい…..。

IMGP1434

1セット30分を2回入ったのだが……。波にパワーが無く、どうにもこうにも乗り切れない…..。

最初のセットを終え、ヒロカツと交替し、しばし休憩を取り、セカンドセット。

もうねえ、砂かきが響いてます….。

肩が上がらん….。パドリングが…..出来ん….。

深追いせずに、早々に浜に上がることにしたのだが、浜に向かうにもパドリングが微妙….。流石に焦ったわ(滝

 

約2時間入水し、今年の初サーフィン終了!

IMG_0456

 

まあ、出だしにつまづいたが、なんとか入水も出来、今年のサーフィン・スタートです!

昨日、急遽作製した「簡易シャワー」。

IMGP1443 IMGP1444

 

バモスの屋根にタンクを上げ、水圧は低い物の、なかなか使えます!

コストパフォーマンスもバッチリやし、今年は大活躍してくれそうです。

そして、昼飯!

今回は行ったポイントの直ぐ側にあり、このエリアではかなり有名なお店「大松屋食堂(http://tabelog.com/aichi/A2306/A230604/23004101/dtlrvwlst/899313/1326990/)」へ。

てんこ盛りの「天丼」で有名なお店で、我々も15分ほど待ち。

他にも、心揺らぐメニューはあったのだが、まずは「天丼」で!

ユウタの助言で「普通」をオーダー。

IMG_0457 IMG_0458

 

このボリュームで¥840はヤバイ!

でもね「普通盛り」で正解(笑

 

チャレンジャーなヒロカツは「大盛り」をオーダー。出て来た瞬間笑ってしまった。

その秘密(証拠写真)がこれ!

IMG_0460 2 IMG_0459 2

 

大きな「どんぶり」に、ご飯大盛りなのだが、それに合わせて天ぷらも大盛り(爆

でも、これで¥1050だからね。

かなり混んでいるので、「待ち」は必須だが、一度トライは有りでしょう(笑

他に気になったのは「岩がき丼」と「えびフライ定食」そして、スゲー気になったのが「目玉焼き定食(¥525)」。目玉焼きだよ。しかも「定食」。気になるわ〜(笑

行きは高速を使ったのだが、帰路はユウタのナビで地道(裏道抜けまくり)で戻って来たのだが、高速使うのとあまり変わらないくらいの時間で戻って来た。

伊良湖の雰囲気も判ったし、週末は避けたとして、これから伊良湖率が上がりそうです(笑

 

てか、やっぱ海は良いわ。

今日は、流石に全身パンパンでヤバイけどね…..(滝

明日はTriple9の本番、その前に、午後3時過ぎからMID FMにゲスト出演。

使い物になるかなあ……「全身筋肉痛」だけど…..。

カテゴリー: サーフィン, 日々雑多な日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください