「ENGIN#9 ワークショップツアー2014」第1弾「ストリートダンススタジオBean’Z (秋田県横手市)」無事終了! その1

今年に入り、スタートさせた「ENGIN#9 WORKSHOP TOUR 2014 (http://www.engin.jp/workshop2014)」。

その幕開けとなる「秋田県横手市」にある「マスダストリートダンススタジオ Bean’Z (http://beanz.jp)」での3日間のワークショップを開催してきました。

IMG_2454

 

まずは、今回のワークショップを開催していただいたBean’ZのオーナーEMIさんに感謝!そして、そのEMIさんを支え、今回俺のケアーもしてくださった、ご主人の「ケンさん」そして、愛娘の「モモカちゃん」に大感謝とビッグ・リスペクトを送りたいと思います。

 

今回、2月21日(金)から23日(日)の3日間のスケジュールでワークショップを開催。

愛知を出発したのは、開催日当日(21日)の朝。午前5時半に家を出発し、電車を乗り継いでセントレア(中部国際空港)へ。

今回は、ここから秋田へひとっ飛び!

順調に空港まで行き着いたのだが、思わぬ所でトラブル。

今回のフライトでは、初めてiPhoneのアプリ「PassBook」を使った。本来であれば、スムーズに搭乗まで行くはずだったのだが、機内に持ち込むつもりで準備をしていった荷物が、機体の問題で大きすぎるためにカーゴに預けてくれという話しになった。

ここ近年、海外旅行も含め、スーツケースを使用せず、大きめのリュックに着替えをつめこみ、機内に持ち込んでいる。

と言うのも、現地に到着し「預けた荷物」をピックアップするまでに結構な時間が必要になる。この時間が「無駄」なので、極力「機内」に持ち込めば、この時間をセーブ出来る。

それと同時に、今回DJ機材である「iDJ Pro」を持参。これは精密機器な為、特にカーゴには預けたくなかった。ご存じの通り、カーゴに預けると言う事は「乱暴に扱われる」可能性が高く危険だからだ。

しかし、今回フライトに使っている機体がプロペラ機のDHC8‐Q400と言う機体。客室内のスペースが狭く、俺の持って居る荷物のサイズが大きいために預けろという言い分なのだ。

俺的には、百歩譲ってカーゴに預けることは構わないと。しかし、持ち万が一の場合はちゃんと「保証」はしてくれるんだよね?と尋ねると「出来ません」と来たのだ。

保証出来ないという事は、承諾してカーゴに預け、それが壊れてもANAは知ったこっちゃないと言う話し。じゃあ、他の選択肢はあるのか?と聞くと「預けてもらう以外にありません。」と…..。

おかしな話しじゃない?ANA側の一方的な都合(機体がプロペラ機)で、他の選択肢を与えず、カーゴへの荷物預けを強制した上、壊れても保証出来ないって。

その条件ではカーゴへは預けられないよ。それにANAの一方的な条件を強制的に突きつけているだけじゃないか。だったら、俺からのリクエストだ「機体をジェットに変えてくれ」出来るのか?

出来ません….。

別にね、俺はだだをこねている訳でもなく、ましてや輩でも何でもない。

自分の機材を壊れても保証しなくても良いからカーゴに入れて良いよなんていう馬鹿は居ないわけさ。

まあ、担当になった地上スタッフの子が悪い訳ではない、会社としての規定がおかしいのと、それ以上に、人として采配を付けられないANAの社内の組織体制が問題なのさ。

こんな押し問答で、無駄な時間が吹っ飛んで行き、フライト時間ギリギリで「セキュリティーチェック」を通過すると言うバタバタ劇。

もちろん、荷物はカーゴ預けでね。

機内に乗り込み、ビックリ、搭乗率20%位……。

席も機内の貨物スペースもガラガラやん….。

全然機内に持ち込んでも問題ないんちゃうのこれ…(汗

そんな出だしでスタートした秋田行き。心配された天候によるフライトも全く問題なく、無事に秋田に降り立った。

心配された荷物も無事に壊れることなくピックアップを完了し、空港ロビーへ。

今回俺を秋田に呼んでくださったスタジオオーナーのEmiさんとご主人が空港まで迎えに来て下さり、お初ながら無事に合流!

1656352_1465411600353890_1198860956_n

 

スタジオに向かう前に、1件寄りたいスタジオがあるとの事で、横手市に向かわず、潟上市にある「YELLOW BLACK DANCE STUDIO AKITA」さんへ。

ISAOさんと初対面するも、以前、全国展開をしていた俺のブランド「Street Level New York」を販売していたとのことで、一気に話が盛り上がった(笑

IMG_2446

 

ISAOさんを含めみんなでランチを一緒にし、その後、急遽ISAOさんの希望で「座学」を開催することに。

1時間の座学を「YELLOW BLACK DANCE STUDIO AKITA」で行った後、いよいよ横手市へGo!

……….続く

カテゴリー: ENGIN#9 WORKSHOP TOUR 2014, ダンス, 日々雑多な日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください