俺流の生き方

Face Bookのタイムラインにちょくちょくと文字を投稿していると、文字を書いたことで納得?満足?してしまうのか、どうもブログの更新頻度が著しく低下してしまう…..。

FaceBookをフォローしていただいた方が「現状」確認は容易かもです(笑

お友達申請いただく際は、必ずメッセージを入れてくださいね。

さてさて、2014年度に突入し、突入した途端に様々な方面の方々から、有り難いことに色んなお話をいただいております。

予想していなかったと言うか、一度だけお会いした事がありそれ以来、連絡を取っていなかったような方からご連絡をいただいたりと「自分でもビックリ」&「よくぞ覚えていただいた!(笑」という様な状況。

と同時に、様々な「声」も聞こえてきており、相変わらず日本人って自分から中に入ってこず「遠巻きで様子を伺う」という姿勢(国民性?)の人って多いんだなあと実感している。

周囲の情報や個々の想像で「俺」という人間を物差しにかけても何も見えてこない。ならば、まずは「行動」をおこし、最初は電話などでも良いのでリアルな「言葉」を交わすことで、おそらく80%以上の疑問は解決出来ると思うんだけどね。

そんな中、ここ数日にお会いした方の中で、印象的な言葉がある。

それは「ブレ無いですねえ」という一言。

以前にお会いしたことのある方から仕事関係のご連絡があり、早速、その内容を明確化するために打ち合わせへ。

その際に同席されていた初対面の方。

約1時間ほど、要望内容をお聞きしつつ、俺の立場でのお話をさせていただき、様々な言葉を交わした後の一言。

この一言って、取り方にとって2つの意味に理解をすることが出来る。

一つは「しっかりとした芯を持っておられますね」というポジティブな言葉。

もう一つは「堅物過ぎるねえ」というネガティブな言葉。

その方がどちらの意図でポロッと出た言葉かは俺には判断出来ないが、こと自分自身の漁期である「ダンス」においては、もちろんそれだけではないが「ブレる」事は無いです。

特に「お金」がチラつく状況下で「長いものに巻かれる」事は無いです。

お金でなびくような人生であれば、とっくの昔にもっとお金を稼いでます。

おそらく、そういう人格の人間の方がこの世の中は上手く渡って行けるんだろうね。しかし、残念ながら俺はそういう能力を持ち合わせていない。

特に「ダンス」という領域においてはね。

「ダンス」と言う状況で、俺を動かしたければ、それなりの「お金と状況」を用意するか「俺が心動く情熱」を持った上で向き合ってください。

でなければ、そう簡単には動かないから。

単身NYに渡り、俺自身が経験してきた時間・内容は、そんじょそこらの物では無いし、それを簡単に見せるほど「馬鹿」では決してありません。

俺自身「No.1」になるつもりはない、俺は常に「Only.1」で有ろうと思ってます。

俺以外の人間で出来る事は、他の人間に「格安」にオファーをすればいい。そうすれば「それなり」のものは出来るから。

でも、所詮それは「それなり」でしか無い訳さ。

多くは、その「それなり」で満足し、成立する。なら、そんな薄っぺらなもので良いんじゃないの?

そこに対して、俺が全力で向き合う必要はないし、そんな無駄な時間を使うほど暇じゃないから。

おそらく大半の人は「ENGIN#9って面倒くさい奴だなあ」と思っていると思う。

俺はそれで良い。ただ、俺のこと「本当に理解している人」は「そうだよね〜。それがENGIN#9だよね」と理解出来ると思う。

それもこれも、実際に膝をつき合わし、酒を飲み交わし、言葉を交わさなければ理解は出来ないと思う。

ウダウダと行動出来ない奴は「勝手」な想像で俺の人物像を作り上げることは辞めてくれ。

そんな想像の域で収まるほど「小さな器」の人間じゃないからさ。

カテゴリー: ENGIN#9 WORKSHOP TOUR 2014, ダンス, 日々雑多な日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください